ワーホリで都会と田舎はどっちがいい?!

ワーキングホリデー

Hey Guys! Miaでーす!
ワーホリの都市選びって皆さん悩みませんか?
私はシドニーに7ヵ月、そして今バイロンベイに住んでます。都会と田舎を両方経験した私の視点で比べてみたので、参考にしてみてくださーい!

1. 都会の良いところ
2. 都会の悪いところ
3. 田舎の良いところ
4. 田舎の悪いところ

1.都会の良いところ

 

〇仕事が手に入りやすい

都会=店がたくさんある=仕事もたくさんある
数え切れないほどの店があり、常にどこかが人を募集している!
レジュメ(履歴書)を配りに行くのにも、今日はこのエリア、明日は別のエリア、、といったように何日もかかります。

〇何でも安く手に入る!
何といっても便利!服、小物、生活用品など全てのものが簡単に安く手に入ります。種類も豊富なので困ることはありません!私の場合は身長が153㎝しかないので基本的に外国サイズの服は合わなくて、でもシドニーには大きなお店(H&M, FOREVERなど)も多くあったので問題なく買えることができました!しかも、それらの買い物の場所へも、ほとんど歩いていける距離!たとえ遠くでもバスや電車など交通機関も充実してます!

〇コミュニティ・イベントが充実してる
Meet upというアプリをご存知ですか?他国出身の人と交流するイベントがたくさん都会にはあります。英語でもっと話す機会が欲しい!と思ったらそのようなイベントに行けばゲットできちゃいます!
さらに、大学や企業が主催する無料セミナーや集会も多くあって、専門知識のスキルアップにも繋がるし、色んなバックグラウンドを持った方とお話しできます!私は大学で教育について学んでいるので、どの国が一番AI技術を取り込んでいるかなど世界の教育についてのセミナーに参加したことがあります。世界規模で物事を考えられるようになるのは素晴らしいこと!ですよね♪

2.都会の悪いところ

〇家賃が高い
当たり前のことですが、、、高い!!私は女子4人、男子2人の合計6人で住んで週160ドル(1万3千円ほど・2018/12/2現在)でした。女子4人でバスルーム一つ、6人全員で狭いキッチン一つだったので、苦手な人は大変な生活だと思います。

〇人混みがすごい
完全なる偏見かもしれませんが、、、!人多すぎィ!(当たり前)
皆忙しそうにしてるし、何よりビジネスマンを多く見る。
実は私、岡山県出身で大学も山口なので田舎にしか住んだことがないんです。人生で一回は都会に住みたい!と思って住んでみました、、、が!やはり落ち着きませんでした!(笑)

3.田舎の良いところ

〇みーんなフレンドリー!
私の田舎の一番好きなところ!お店で何か買うとき、10分くらい店員さんとお話しする、、、なんて普通なこと!しかも会話の最初は “Oh I like your earrings !” とかそんなもん。
ゆったりとした生活だし、おしゃべり好きな人が多いように感じます。
夜に、とあるお店でガンガンに音楽かけながら締め作業をしていた2人が、私たちにフォーーーって手をぶんぶんしながら元気に叫んできました。誰だって締め作業はめんどいよな!がんばれよ!と思い私もノリノリで踊りながら通り過ぎました(笑)そんな雰囲気がすごく好き!

〇ビーチにすぐ行ける(バイロンベイ)
中心地から歩いていける距離にビーチがあります!お昼に大きいタオルと日焼け止めだけもって水着で行けばお昼寝できます。歩き疲れたからビーチで休もうってコーヒーだけ買って涼むのもあり。ふらっと立ち寄れる!バイロンに来てから日常の中にビーチが存在するってなんて素敵なことなんだ、、、って日々感じてます。
サーフィンをしている人も多くて、いつも同じ場所に同じ人が集まったりするので波を待っている間に友達になれます(笑)

バイロンベイってどこやねーーんって思ってる方はこの記事を見てね!
https://hadashibyron.com/access/

4.田舎の悪いところ

〇家賃が安いわけでもない
田舎=家賃激安 とは一概には言えない!ってか私はそう信じてた!
都会は大学や学校も多くインターナショナルな生徒もたくさんいるので、シェアハウスは大変需要があるのですが!田舎は基本的に長く住んでいる人が多いし、シェアハウスがそもそも全然ない!!!!あっても一人部屋でバスルームをシェアするといった感じ。もちろん一人部屋当たりの値段で計算して考えると田舎の方が安いだけど、払うお金は田舎の方が高かったりします。
私を例にあげて説明すると、
都会:女子4人一部屋で一人160ドル=一部屋640ドル
田舎:一人部屋230ドル
もちろんプライベートルーム当たりの値段で比べると歴然としてますが、実際に払う額は160か230ドルになるので田舎の方が高く感じてしまいます。
さらに家の数も多くないので、見つけるのは大変です!私はバイロンベイで見つけるのに2週間かかった!

〇仕事が見つかりにくい
小さな町だと仕事数な少ないので見つけるのは大変。特に冬は仕事がないので、経験のある方でも仕事探しは厳しい!根気強くレジュメを配るのと、友達をたくさん作れば仕事はゲットできます。やりたい仕事があるならば、別の都市で経験を積んでから田舎に来ることをおすすめします!

都会、田舎それぞれにgood and bad pointsがあるので都市選びの際にはぜひ参考にしてみてください!

Mia

6,420 views

セブ2ヶ月→シドニー半年ほど→バイロンベイNOW! 何でも挑戦したがる性格で小学校教員が夢*自身のワーホリについて載せようと思いまーす!

プロフィール

OTHER

はだし BYRONBAY

オーストラリアの最東端の街、バイロンベイを発信するコミュニティWebメディアです