バイロンベイ発!ファッションブランド「Afends(アフェンズ)」カフェも♪

買う

こんにちわ
ともみです!!!

今日はバイロンベイの皆が好きであろうブランド、
Afends(アフェンズ)について書きます。

私はバイロンベイに来るまで、アフェンズを知りませんでした。

しかし、この街を歩いていると、皆アフェンズを着ています。

なので、全く知らなかったくせに、なんだか気になって、お店を見に行きました。
そして今や虜です。

1.Afends(アフェンズ)?
2.人気のエコバッグ
3.なんと2店舗ありました
4.アフェンズカフェ!!

1. Afends(アフェンズ)?

2006年にバイロンベイで設立されたブランド。

どんなブランドなのか、
オーナー、ジョノのインタビューページに素敵なコメントがありました。

「Afends」は、ユースカルチャーを愛する人々の集合体だと思う。
サーファー、スケートボーダー、パンクロックミュージシャンやアーティストといったね。
自由な考えを持った”社会不適合者”によるムーブメントさ。
だけど1番は「Afends」が僕らが楽しんでいるライフスタイルとともにある洋服ということかな。僕らを気持ちよくさせてくれるね。

https://www.warpweb.jp/fashion/feature/clothing/9069/

・・・社会不適合者によるムーブメント!

最高ですね。

買いあさりたくなりました。

あと、
彼はこのインタビューの中で

「人生はグッドバイブスで楽しんでいることが全てさ!」

とも語っています。

横乗り系の方が使う言葉って、シンプルで軽やかなのになんかグッときます。

2.人気のエコバッグ

このエコバッグを持っている人、多いです。

普通のものより一回り大きいサイズ感なので、
海に行くのにぴったりかもしれません。

エコバックだけ買うなら20ドル
商品を買えば5ドル
100ドル以上買えば無料だと、、、

私が聞いた時は言っていましたが、、、
店員さんに確認してみてください♪

3.なんと2店舗ありました

街の方 : Afends Store Byron Bay
毎日10:00〜17:30

カフェ併設店 : Afends Clothing HQ
土日を除く8:00〜17:00

4.Afends Café(アフェンズカフェ)

Afends Clothing HQの店舗にカフェが併設されていました。

カフェというか、店舗にエスプレッソマシンがあるという感じで、

自分の家に来た友達をもてなすような雰囲気でした。

カップは凝ったものではなくて、スタンプを押したデザインで、このラフさがバイロンベイっぽいし、アフェンズっぽいと思いました。

味は超美味しかったです。
嬉しい!!!

ぜひアフェンズ行ってみてください。

人生をグッドバイブスで楽しみましょ〜〜♪

tomomi

6,757 views

海外生活に憧れてギリホリを決めた昭和生まれです。 メルボルンでバリスタの学校に行っていましたが、バイロンベイでのサーフィンが最高だったので移住しました♪ 苗...

プロフィール

OTHER

はだし BYRONBAY

オーストラリアの最東端の街、バイロンベイを発信するコミュニティWebメディアです