バイロンベイの隠れた名物「バイロンパイ」

食べる・飲む

Hi!Leoです!(^ω^)

今回は僕のバイロンスイーツ日記よりバイロンベイの隠れた名物を紹介します!

「バイロンパイ」

 

バイロンパイは主にミートパイのことです。

オーストラリアではミートパイが有名です、ですがバイロンパイはオーガニックな食材を多く使い、ベジタリアンやビーガン、グルテンフリーのパイまであります!

だからバイロンの方から支持されているんですね。

正しい名称は「Byron Gourmet Pies」といいます。

、、、、、え?スイーツ日記なのにパイ書いちゃうの?

って思いますよね。。。。。。まあ僕からみたらパイはおやつなんで大丈夫ってことで笑

ではではいきましょう!!

 

1.バイロンパイ  アクセスと営業時間
2.バイロンパイ  オススメ3種
3.ちゃんと知ってる?ベジタリアンの意味

 


1,バイロンパイ  アクセスと営業時間


 

バイロンパイのお店はメインの町ではなく、サンライズという隣街にあります。

自転車で約15〜20分ほどの場所です。僕の記事ではよく出てきていますよね。

それだけ沢山の魅力がある街なんです

場所は以前僕が紹介したオススメスムージーのお店「Bare Blends」があるお店の通りです。

ヘルシースムージのお店の記事はこちらをクリック

バイロンパイのお店の向かいにはIGAというスーパーがあるのですぐに分かるかと思います。

ただ少しだけ入り口がわかりにくいです。

え?ここからなんだ、、、、という感じになります。

現地に住まれてる方は当たり前のようの入っていきますが、初めてだと戸惑うかもしれません。

入り口はこのようになっています。

営業時間は

月曜日〜金曜日        9:00〜16:00

平日のみの営業で、閉まるのは少し早いです。

 


2,バイロンパイ  オススメ3種


バイロンパイのオススメ3種を紹介します♪( ´▽`)

今回は店員さんと僕が話し合い3種に絞りました。

◯ボロネーゼ

牛のミンチにトマトのソース、少し香りの効いた玉ねぎとガーリック、、、、、

おいしくないわけないじゃないか!!!!

最強の組み合わせですよね。

口に入れた時に広がるトマトの甘みとガーリックの香り、そこにお肉の旨味が重なり、最高に幸せな時間になります

◯タイチキン

僕のオススメはこのタイチキン!

タイ料理独特なスパイスやハーブの香りがたまりません!

使われているお肉もチキンでさっぱりといただけます。

さらにソースはココナッツをベースにしており、すこしピリッとでもまろやかな味となっています。ぜひぜひ食べてみてください!!

◯グルテンフリーメキシカン

こちらはグルテンフリーのパイです。

なかなかグルテンフリーのパイってないですよね。

中にはサルサソースや豆、チーズなどが入っています。

少しスパイシーで野菜が沢山入っているので、満足感があります。

ダイエット中だけどがっつり食べたい!なんて方にオススメです!

メニューはこんなに沢山あります!!

悩んじゃいますよね、、、、、ぜひ自分のお気に入りを見つけてください!


3,ちゃんと知ってる?ベジタリアンの意味


 

皆さんはちゃんと知っていますか?

ベジタリアン、ビーガン、グルテンフリー、

先ほどのメニューにもありますが、バイロンベイでは大体のお店でこの3つの表記を見ます。

実はちゃんと理解していないのでは?

ベジタリアン

ベジタリアンは動物性食品を食べずに野菜や果物をメインに食事をする人。

と思われがちですが、ベジタリアンの語源は

「Vegetus」ラテン語で、健全、新鮮、活発、といった言葉です。

つまり食生活を変えることにより健康的な生活をしている人をベジタリアンと呼ぶのです。

ただその人たちが野菜などをメインに食事をしていたため、今では、野菜をメインに食事をする人をベジタリアンと言います。(今ではお店の表記も肉類を含まないメニューの表記として使われます)

元々健康的な食生活を示していたため、魚は食べるベジタリアンや、卵は食べるベジタリアンなど様々です。

ビーガン

こちらは動物に関する食物も一切食べない人のことを表します。

お肉や乳製品はもちろん、はちみつなどの動物が関わった食物は摂取しません。

ビーガンにも様々な種類があります。

そのためベジタリアンとビーガンを合わせると18〜20種類ほど分けられるといわれています。

グルテンフリー

こちらは小麦粉を使っていません、という表記としてよく使われています。

そもそもグルテンとは小麦粉に含まれているタンパク質のことです。

このタンパク質が主な原因として小麦アレルギーが起きるとされています。

さらにとある病気の原因だったり、中にはグルテンを消化しきることができない人がいます。

その人たちのためにグルテンフリーという表記がされています。

有名なスポーツの選手がグルテンフリーの食事で大幅な体の改造ができたりなど様々な効果があるとされています。

 

今回は食の資格を持った僕がちょっと専門的なことについて書いてみました!

皆さんもバイロンベイに来たら何か変わるかもしれませんね!

 

では今日はこのへんで。。。。。以上バイロンスイーツ日記でした!( ^_^)/

 

 

Leo

9,643 views

調理の免許を持っているスイーツ依存症男子です 甘いものには目がない???? グミを主食としアイスクリームで水分補給! 資格を活かしなぜこれが美味しいのかを解...

プロフィール

OTHER

はだし BYRONBAY

オーストラリアの最東端の街、バイロンベイを発信するコミュニティWebメディアです